●あいちトリエンナーレ2019『情の時代』舞台芸術公募プログラム

「Les femmes dans le tourbillon 渦の中の女たち〜今こそ、女性は太陽である。」

チラシ第一弾に続き、チラシ第二弾!!只今配付中。

詳細など、ぜひご覧ください☆

 

・現代の女性が抱える社会問題も含め、激動し渦めく現代社会の中を様々な立場で生きている女性たちの奥深くにある真の「情」をテーマに、女性アーティストたちが「音楽」「言葉」「動き」を通して表現していきます。

ーその表現は観客の五情(五根)を喚起し、観客は自らの情を解き放つ。

「五根 – 眼・耳・鼻・舌・身」ー

 

★あいちトリエンナーレ2019『情の時代』舞台芸術公募プログラム

「Les femmes dans le tourbillon 渦の中の女たち〜今こそ、女性は太陽である。」

・2019年9月23日(月 祝)

・愛知県芸術劇場コンサートホール

・開場  16:45  / 開演  17:30

・入場料:指定席 ¥3000 / 自由席 ¥2000(前売・当日共)

(3才以下のお子様のご入場は出来ません。)

・お問い合わせ・チケット予約

studio K.K,nagoya

Tel 052−841−5072

studio.k.k.nagoya@gmail.com

・チケット取り扱い

愛知県芸術文化センター プレイガイド

Tel 052−972−0430

または、各出演者まで。

・アクセス

東山線または名城線「栄」駅 下車、徒歩3分。

瀬戸線「栄町」駅 下車、徒歩2分。

(いずれも、オアシス21から地下連絡通路 または 2F連絡橋経由)

★チラシ第二弾 表面

★チラシ第二弾 裏面 

■出演者・スタッフ(順不同)
倉知可英(舞踏・コンテンポラリーダンス)/(出演・主催・演出・制作)
大橋淑恵(バイオリン)
加藤おりは(舞踏・フラメンコダンス)
児玉たまみ(朗読・ヴォイス)
笹野大栄(箏)
はだひかる(篠笛)
華房小真(三味線)
毛利美奈子(ソプラノ)
Mineyo(シンガーソングライター・(音楽療法士))
山内敦子(ピアノ)
吉田文(パイプオルガン)
園田加奈(フォトグラファー)
長谷川陽子(作家)
山中章子(帽子・布花作家)
日本舞踊西川流四世家元. 西川千雅(監修)
大井恵琥(アドバイザー)
則武鶴代(照明)
磯田有香(舞台監督)
幾田雅子(音響)
山田 慎介(宣伝美術)
kana sonoda (チラシ表面 撮影:kana sonoda / Lighting:小山智大)
トーマス・マイヤー=フィービッヒ、小山智大(協力)
マネージメント・プロ(マネージメント)
Simone、倉知可英(制作)
 ☆
あいちトリエンナーレ実行委員会(共催)
★チラシ第一弾
撮影:kana sonoda / Lighting:小山智大